2010年04月12日

連合会長、鳩山政権に「グランドデザインがない」(産経新聞)

 連合の古賀伸明会長は8日のBS番組の収録で、鳩山政権の政策について「個別政策の議論が多く、これから社会をどうしていくのかというグランドデザイン(長期計画)がない」と苦言を呈した。さらに「『友愛』や『命』を大切にするのは非常にいいが、具体的に示していくことがポイントになる」とも述べた。

【関連記事】
民主2人擁立は不毛な戦い 連合静岡が会見
マニフェスト「優先順位」浮上 財源難で苦肉の策
鳩山首相「厳しい状況でお互いがんばろう」
連合会長、静岡会長の発言めぐり小沢氏に謝罪
鳩山首相、連合会長に参院選協力を要請 連合とのトップ会談
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<阿久根市>運営巡り議員怒鳴り合い…市議会特別委(毎日新聞)
藤井氏、離党届提出=新党参加の5人、午後に会合(時事通信)
新党ラッシュ 各党の胸の内は… 自民危機感 民主前向き(産経新聞)
<転落死>ラグビー元代表・渡辺泰憲さん 鎌倉駅で (毎日新聞)
急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)
posted by イワシタ ツギオ at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。